人気のアメックスカード【グリーンとゴールドの選び方とは】付帯サービスとメリットを徹底比較!

アメックスグリーンとゴールドの選び方【付帯サービスを徹底比較!メリットが多いのはどっち?】

アメックスゴールドがほしい

 

30代以降のビジネスマンの方、「そろそろゴールドカード、ステータス性が高いカードを1枚持っておきたいな」と思ってはいませんか?

 

ステータス性高いクレジットカードといえば、多くの方がアメックスをイメージします。

 

最近ではアメックスの入会審査基準も優しくなってきており、多くの方がアメックスを持っており、まだ持っていない方も新たにクレジットカードを持つならアメックスがいいなと思っている方も少なくはないようです。

 

しかし、アメックスといっても様々な種類のカードを発行しており、どれにするのが良いのかわからないと悩む人もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、付帯サービスを中心にゴールドカードとグリーンカードを徹底比較していきます。

 

カード選びに悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメックスカードの種類

アメックスのカードの種類

一口にアメックスといっても、アメックスから発行しているものと提携カードと合わせると様々な種類があります。

 

まずは、プロパーカードと呼ばれるアメックスが発行しているカードの種類についてご紹介します。

 

  • アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックスゴールド)
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナカード(アメックスプラチナ)
  • アメリカン・エキスプレス・ブラック(センチュリオン)カード(ブラックカード)

 

下に行くほどカードのグレード・年会費が上がり、それと共に優待特典やステータス性も上がっていきます。

 

しかし、アメックスプラチナとアメックスブラックカードは誰もが持てるものではなく、アメックスから「インビテーション」というもう1ランク上のカードへの招待状がなければ入会することはできません。

 

 

初めてアメックスを持つ、という方は「アメックスグリーン」もしくは「アメックスゴールド」のどちらかを選んでいくのですが、両カードにはどういった特徴やメリットの違いがあるのでしょうか。

 

そこがわからなければ比較もしにくいですよね。

 

次にアメックスグリーンとゴールドの特徴など見ていきましょう。

 

 

アメックスグリーンとゴールドの特徴を比較

アメックスのカードの比較

 

アメリカン・エキスプレス・カード

【通称:アメックスグリーン】

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

【通称:アメックスゴールド】

カードフェイス

申し込み資格

原則として20歳以上
日本国内に定住所がある方
安定した収入がある方

原則として25歳以上
他社のカードやローンで延滞がない方

年会費

初年度:12000円+税
2年以降:12000円+税

 

今なら初年度年会費無料キャンペーン中

初年度:29000円+税
2年以降:29000円+税

 

今なら初年度年会費無料キャンペーン中

マイル還元率

0.5%
(メンバーシップ・リワードプラスに加入すると1.0%)

ポイント還元率 0.33〜0.4%

 

アメックスグリーンは、ゴールドカードではありませんが、ステータス性やサービス内容をみてみると、他のクレジットカード会社が発行するゴールドカード以上の充実さを感じることができます。

 

また、アメックスグリーンでも「世界共通のステータス性」がありますので、海外に行った際にもカードを活用したいとお考えの方にもアメックスグリーンはおすすめできるカードの1枚です。

 

アメックスゴールドは、年会費は高くなりますがマイル還元率・ポイント還元率はグリーンカードと同じ。

 

しかし、付帯サービスや付帯保険を比べるとゴールドカードならではのステータス性が感じられるでしょう。

 

 

アメックスグリーンとゴールド 4つの特色から比較

アメックスのカードの比較ポイント4つ

 

では次にアメックスの4つの特色から両カードを比較してみましょう。

 

今回比較するのは以下の4つの項目です。

 

  1. 年会費
  2. 旅行系の特典
  3. 付帯保険
  4. エンターテイメント系

 

 

年会費

  年会費 家族カードの年会費
アメックスグリーン 12000円+税 6000円+税
アメックスゴールド 29000円+税

1枚目は無料
2枚目以降は12000円+税

 

年会費を比べてみると、アメックスグリーンカードの方が持ちやすい金額となっています。

 

アメックスゴールドカードは、グリーンカードの倍以上の年会費。

 

その他の付帯サービスが充実しているとはいえ、今まで年会費が無料・低年会費のカードを使っていた方からすると気軽に申し込める金額ではないかもしれません。

 

アメックスゴールドカードにはグリーンカード以上の付帯サービスが充実していますが、それはカードの使い方次第となります。

 

あまり優待特典の利用予定はなく、コスパ優先という方はアメックスグリーンの方が良いかもしれません。

 

 旅行系の特典

比較項目

アメックスグリーン

アメックスゴールド

国内空港ラウンジ

28空港(39か所)利用可能同伴者1名無料

プライオリティー・パス
【世界中900か所以上の空港ラウンジが利用可能】

1回27$

年2回まで無料
3回目以降は1回27$

手荷物無料宅配

往復1回分が無料

空港クロークサービス

当日のみ荷物2個まで無料

海外からの日本語サポート

グローバル・ホットライン
(緊急支援・医療・病院の紹介などの緊急時の対応なし)

オーバーシーズ・アシスト
(医療・病院の手配などの緊急時の対応あり)

プリファード・ゴルフ

×

世界70か所以上の提携ホテルに2泊以上の宿泊でプレー代金が無料
ツアー旅行・宿泊優待

エクスペディア

エクスペディア
アップルワールド
日本旅行
H.I.S
一休.com

空港送迎サービス

あり

エアポート・ミール
【羽田・伊丹空港利用時、トラベルデスクにで対象の国内線航空券購入で、空港内対象レストランで使えるクーポンプレゼント】

あり

空港パーキング・携帯電話優遇

あり

 

この表をみてみると、旅行系の特典でのアメックスグリーンとゴールドカードの大きな違いは以下の4点です。

 

  • 海外旅行先での日本語サポート内容
  • プライオリティー・パスの無料枠の有無
  • ゴルフの優待特典の有無
  • 旅行・宿泊優待の適用範囲

 

海外への出張や旅行へ行く機会が多い方は、ゴールドカードでの海外での緊急時日本語対応やプライオリティー・パスの無料枠は嬉しいメリットとなりますね。

 

 

 

付帯保険

 

付帯している保険の種類

アメックスグリーン

アメックスゴールド

【海外】障害・死亡保険 5000万円 1億円
【国内】障害・死亡保険

5000万円

【海外】傷害・疾病治療費 100万円 300万円
【海外】救援者費用 200万円 400万円
【海外】賠償費用 3000万円 4000万円
【海外】携行品損害 30万円 50万円
【海外】航空便遅延費用補償

×

2万円
キャンセルプロテクション

×

10万円
リターンプロテクション

3万円

カード紛失・盗難時の緊急再発行

あり

 

アメックスカードに付帯している保険の違いは、表をご覧いただくとわかる通り、主に海外での保険がアメックスゴールドの方が手厚くなっている部分です。

 

海外旅行保険で一番大切なのは死亡保障ではなく、けがや病気のときに補償してくれる傷害・疾病治療費だ、とよく耳にします。

 

アメックスの場合もグリーンよりゴールドカードの方が海外での補償が手厚くなっているのが最大のポイント。

 

また、カードの紛失や盗難時の緊急再発行はグリーン・ゴールドどちらも対応しています。

 

アメックスは緊急再発行のサービスが優れており、海外にいても即日再発行可。

 

こういったサービスや手厚い保険もあるので海外へ行く時にはアメックスは必須だという方が多いのも納得ですね。

 

 

 エンターテイメント系

比較項目

アメックスグリーン

アメックスゴールド

コットンクラブ

新国立劇場

チケット・アクセス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

ゴールド会員限定イベント

×

ゴールド・ワインクラブ

×

京都観光ラウンジ

×

ゴールド・ダイニング by招待日和

×

Taste from American Express Invites 
レストラン優待

×

 

旅行系の特典同様、エンターテイメント系の特典でも、アメックスグリーンとゴールドでは差があります。

 

エンターテイメント系の特典の中でも、指定のレストランに2名以上で予約すると1名分が無料になる「ゴールド・ダイニング by招待日和」の有無は大きな差ですね。

 

一人1万円以上のコース料理が1名分無料になるので、アメックスゴールドを利用している方の中では人気のサービスです。

 

コストを抑えめに、海外にはほとんど行かないのならアメックスグリーンがおすすめ

アメックスグリーンがおすすめ

アメックスグリーンのメリットを簡単にまとめると

  • リーズナブルな年会費
  • カードデザイン、ステータス性は◎
  • 他社のゴールドカードレベルの各種特典、付帯保険がついている

 

アメックスグリーンにはこのようなメリットがあり、以下のような方におすすめです。

  • クレジットカードのステータス性とカードデザインを重視している
  • 年会費は抑えめなのに、保証や特典が豊富なクレジットカードを探している
  • 海外よりも国内での利用が多い

 

今ならアメックスグリーンの初年度年会費が無料になります!

 

お得に入会したいならキャンペーン中の今がチャンスです!

 

会食やディナー、海外に行く機会が多ければアメックスゴールドがおすすめ

アメックスゴールドがおすすめ

次にアメックスゴールドのメリットを簡単にまとめてみましょう。

 

  • ステータス性は抜群!それに見合ったカードデザインになっている
  • エンターテイメント系の特典も観光から食事まで国内外ともに幅広く、充実している
  • 他社のゴールドカードと比べても上級の付帯特典と海外での手厚いサポート

 

もしあなたが、以下の項目に当てはまる部分が多いならアメックスグリーンよりもゴールドカードの方がおすすめ!

 

より多くの特典を受け取ることができ、記憶に残るような素敵な体験ができるかもしれません。

 

  • 年3回以上、海外へ行く機会がある
  • もし海外に行くなら万全のサポート・保証体制にしておきたい
  • イベントやディナーなどエレガントな体験をしてみたい!

 

まとめ

アメックスゴールドとグリーンまとめ

アメリカン・エキスプレス・カードの代表ともいえる2枚のカードの特徴やメリットを比較していきましたが、いかがでしたか?

 

アメックスグリーン、ゴールド、どちらもカード利用者の声を聞けば高評価ですし、他社のカードよりも高水準の特典・ステータス性・各種保証があります。

 

どちらのカードが良いか、というよりも、自分に合うのはどちらのカードなのかという見方でカード選びをしていただくと、納得できる選択ができるのではないかと思います。
以上、アメックスグリーンとゴールドの選び方でした。